中小企業と金融機関との橋渡し役 北出経営事務所の公式サイトへようこそ!

経営改善計画書
実抜計画

北出経営事務所の公式ホームページにようこそお越し頂きました。

当事務所では中小企業向け金融支援を手掛けております。
コンプライアンスを最優先としながら、経営者の意識改革を手始めにして、資金繰りと収益の改善に繋げることに取り組んでおります。
 
平成25年3月末を以て、中小企業金融円滑化法が期限切れを迎え、早3年以上が経過しました。
わたくしどもは、取引金融機関と協調して、「経営改善計画」を策定し、お客様企業と取引金融機関との関係改善に取り組みます。
実態ベースのB/S健全化を最終目的とし、ファーストステップとして資金繰り余力の向上、P/L改善による経営改善を推進します。
メイン銀行との対話を重視しつつ、お客様企業の納得感を以て「経営改善計画」を策定、計画の実行・実践に取り組みます。
中小企業と金融機関との橋渡し役に徹します。
業況が安定している中小企業に対しては、「中期経営計画」を経営者と共に立案し、計画の実行支援することで、金融機関の信用格付を引き上げていきます。
「支払利息」を、売上原価と販管費と共に、中小企業の三大コストと位置付けます。
信用格付の引き上げによって、借入利率を低減し、「支払利息」という名のコストを削減していきます。
三重を中心に関西・東海地区で活動しています。
中小企業経営者の皆さん、取引金融機関との円満な関係を構築して、次世代に残せる中小企業を創造していこうではありませんか!

お知らせ(最近の動き)